Peak Design 本家サイトから海外通販で購入、1万円以上安く買えた話

Fedexの国際宅配便

Peak Design の Everyday Backpack 20L を海外通販で購入しました。

「送料はいくらかかるんだろう?」
「個人輸入だから関税かかるのかな?」

不安要素がいっぱいだったのですが、国内正規品の割高感が半端なかったので思い切って、初めての海外通販にチャレンジしました。結果、国内のネット通販を利用するより1万円以上も安くなりました。

国内価格が高くて手が出ない…、まだ諦めるのは早いです。本家サイトも視野に入れてみてはどうでしょうか。

国内価格はプレミアム…それなら本家サイトから海外通販だ!が始まり

Peak Design はカメラグッズを企画から製造して販売する海外メーカーです。デザインはさることながら機能性が高く、日本のカメラファンにも人気が高いです。

カメラ用品自体がニッチな部類に入るためか、日本の店頭で購入するのは困難なため、入手先は主にネット通販となっているのが現状です。

そういった背景もあって、本家サイトの販売価格に対して国内正規品の価格が「プレミアム価格なの?」と思ってしまうくらい割高になることが多いです。

たとえば今回購入した「 Everyday Backpack 20L 」の価格を確認してみると…

※スマホの場合は横スクロールできます。

購入先 Peak Design(本家サイト) Amazon 銀一
価格 28500円
(259.95ドル)
34200円 37800円

※1ドル110円で計算

本家サイトなら259.95ドル、今の為替が1ドル110円くらいなので、28,500円になります。送料については後ほどお話しますが、送料込みでも本家サイトから海外通販で購入したほうが安いというのが現状です。

Peak Design は人気が高いこともあって偽物が出回っています。確実に本物を手に入れるなら本家サイトでの購入がおすすめです。

海外通販で心配なのは「送料」と「関税」

海外通販に初めてチャレンジするときに心配なのが「送料」と「関税」です。商品が安く買えても送料と関税を合算すると、国内で買ったほうが安かったというのは避けたいですよね。

今回購入した経験から送料と関税についてお話します。

香港からの海外発送の送料は最大で4000円くらい

海外発送の送料は、Peak Design では日本への発送は香港からとなります。送料は購入価格で変わります。下表を参照。

最大で34.95 ドル、2018/01/19時点の為替レート110円で計算すると日本円で3900円くらいです。

送料無料の日本のネット通販に慣れきってしまっているので、「むむっ、高くない?」と感じてしまいますが、「Everyday Backpack 20L」を購入したとして、送料込みでも3000円くらいAmazonより安いです。

海外通販で忘れてはいけない「関税」

海外通販を初めて利用する人がうっかり忘れてしまうのが「関税」の金額です。海外から輸入する場合は個人利用であっても関税が徴収されます。

  • 関税はいくらかかるのだろうか?
  • 関税はいつどうやって納税するのだろうか?

「送料込みで安く買えたけど、ビックリするほどの関税がかかってしまった…」なんて状況になったら、ドキドキしながら海外通販した意味ないじゃんってなります。

それで今回は購入する前に事前に関税がいくらかかるのか調べたので、ざっくり説明しますね。

  • 商品価格の60%が課税対象
  • 商品価格 × 60% × (関税率 + 消費税率) + 通関手数料(200円)
  • 商品価格が16,666円以下なら非課税
  • 鞄は布製品なので関税率8%

「Everyday Backpack 20L」の場合は…

28,500 × 60% × (8% + 8%) + 200 = 2,936円

関税も含めた金額で考えると、Amazonで購入するのと同じような価格になります。

関税の納付方法は、国際配送業者がFedexの場合は、商品到着後1週間くらいで請求書が郵送されるそうです。商品到着から5日ほど経過しましたが、まだ請求書は届いていません。待ちたいと思います。

関税通知書が届かないでケースあるらしいです。税関では抜き打ちチェックだからとかって書いてありましたが真実は分かりません。いつまでも待っているのも、気になりすぎて怠いので早く届いて欲しいです。

「まとめて買い&クーポン」作戦で、関税込みでも1万円以上の節約

海外発送の送料のことを考えた結果、欲しいアイテムをまとめ買いすることにしました。回数を分けて何度も購入するよりもまとめて買ったほうが、結果的に海外発送の送料は安くなります。

まとめ買いの後押しになったのが、本家サイトならではの割引クーポンの存在です。「Peak Design coupon」とかで検索すると簡単に見つかります。

通常10%OFFで、タイミングが良ければ20%OFFのクーポンもあります。今回、購入にあたって3日間くらい根気強くクーポンを探していたら20%OFFがクーポンが見つかりました。ラッキーでした。

今回購入した商品の一覧と、それらの商品をPeak Design本家サイト、Amazon、銀一で購入した場合の価格を比較した結果が下表です。

※横スクロールできます。

商品名 Amazon 銀一
Everyday Backpack 20L
(BB-20-BK-1)
28,500円 34,250円  37,800円
Capture
(CP-BK-3)
7,700円 8,835円  9,720円
Anchor Mount
(PL-AN-1)
0円
(プレゼント)
1,237円  1,404円
Dual Plate
(PL-D-2)
2,750円 3,425円  3,456円
Clutch
(CL-2)
4,400円  4,427円  5,832円
割引
(クーポンなど)
8,700円
(20%OFF)
0円 0円
送料 3850円 0円 0円
関税 3550円 0円 0円
合計金額 42,050円 52,174円 58,212円
最安との差 0円 +10,124円 +16,162円

※為替レートは110円で計算しています。

まとめ買いとクーポンを駆使した結果、国内で購入した場合と比較して1万円以上の節約となりました。購入先は本家サイトなので本物の保証付きです。

追記:2018/02/04

先日、FEDEXより関税の請求書が届きました。想定していた請求額は上の表通り3550円だったのですが、実際の請求額は2000円と半分くらいだったので、さらにお得に購入できたことになります。

Fedexの国際宅配便 国際宅配便 FEDEXの体験レポ(配達状況確認から関税の支払いまで)

まとめ買いするなら本家サイトから海外通販が一番かも。

PeakDesignと本ブログが提携したことによる割引クーポン

PeakDesignと本ブログが提携することになりました。下記リンク経由で購入いただきますと最大15ドルの割引が自動で適用されます。。

もし最終確認画面で割引が適用されていない場合は、購入を一旦とめてもらって、Twitterもしくは問合せフォームから連絡いただければ、クーポンコードを発行いたします。

まとめ

この記事を簡単にまとめると…

  • Peak Designグッズは国内通販サイトではプレミアム価格
  • まとめ買い、クーポンを使えば本家サイトが一番安い
  • 本家サイトで購入する場合は送料と関税も計算にいれる
  • 本家サイトなら絶対に本物

最初にも触れましたが偽物も出回っているようですので、本家サイト以外で購入する場合はお気を付けください。銀一さんは大丈夫だと思いますが、Amazonは販売元をよく評価してから購入がお勧めです。

今回はすこし度を超したまとめ買いになりました。なんだかカメラグッズ沼にどっぷりはまってますよね。沼怖い。

ではでは。

2 Comments

渡辺

こんばんは
昨日peak design 直販サイトにてeveryday messenger 13を注文しましたが、その際に以下のサイトにあるクーポンが使用でき、10%offで発注できました。
まだMy pageでは未発送ですが、受付はされているようです。
https://coupon.everafterguide.net/peak-design-promo-code.html?sid=w1767awhl3ukvrj7dej7v91evqseeq2s

現在はpeak design ではクーポンはやっていない、クーポンサイトはニセモノという情報を書いているかたもいらのですが、本当のところ、どうなんでしょうね?
少し前にpeak design では日本に在庫がない汎用のネックストラップ用のアンカーを直販サイトで買ったことがあるので、顧客リストには私はあるとは思うので、クーポンにある、Next purchaseなんでしょうか?

返信する
POPOLOG

コメントありがとうございます。

先週の金曜日(9/28)にPeakDesignの紹介制度に変更がありました。それまではクーポンは存在してました。

そのクーポンは、公の場での公開は禁止させており、TwitterのDMやメールのみで教えることが可能でした。実際、購入する際にクーポン入力がありました。

今はどうなのか?というと、新しい紹介制度になってからクーポンの発行ができなくなっています。ただし、紹介リンクから購入した場合は、最大15ドルまでですが10%オフになります。

おそらくクーポンサイトにはNext purchase は紹介リンクだったのではないかと思われます。

話は変わりますが、Everyday Messenger を購入されたのですね。届くのが楽しみですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください